読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小牧の図書館を考える会

平成26年4月に 小牧市の 山下史守朗市長は 「武雄市モデル図書館」を小牧に建設すると発表されました。  「武雄市モデル図書館」とは何か。小牧市民にとって良い物なのか、それらを市民の皆さんと考えていきたいと思います。

小牧の図書館を考える会 会則

2014年10月13日

 

(仮称)小牧の図書館を考える会設立総会が

ラピオ まなび第2研修室 で開催されました。

 

席上「会則」の提案が行われ、賛成者多数で承認されました。

 

小牧の図書館を考える会 会則

 

1.会の名称  「小牧の図書館を考える会」とします。

2.目的    市民のためのよりよい図書館を作る。

3.会員    会の目的に賛同する個人や団体は誰でも会員となれます。

4.活動    目的を達成するための調査・研究・意見交換など。

5.会費    個人:1口 100円、団体:1口 1000円

6.運営    会を運営するため複数世話人を置き、

        世話人の中から代表と事務局を選びます。

        必要に応じて世話人会議を開きます。

7.その他   その他に必要なことは、世話人会議にはかり対処します。