読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小牧の図書館を考える会

平成26年4月に 小牧市の 山下史守朗市長は 「武雄市モデル図書館」を小牧に建設すると発表されました。  「武雄市モデル図書館」とは何か。小牧市民にとって良い物なのか、それらを市民の皆さんと考えていきたいと思います。

ツタヤ図書館反対多数 市民の良識の勝利

 10月4日(日)午後9時15分から「ツタヤ図書館」建設の住民投票の開票が行われ、その結果『市民の良識』が勝利しました。

 山下市長の権力を使った一方的な「建設ありきの市広報、選挙公報」と、公費を使った全戸配布など公正・公平を欠いた宣伝に対し、小牧の図書館を考える会は百名にも満たない団体ですが、多くの市民のご支援ご協力とカンパで、ビラ配布、街宣車・ハンドマイク宣伝、街頭パレードなど出来る限りの活動した結果、反対多数のご支持を得ることが出来ました。

 市民のみなさん 本当にありがとうございました

 この場から「多くの市民のみなさん、本当にありがとうございました。これからも、市民による市民のための図書館めざして、会員一同、市民のみなさんとご一緒に奮闘させていただきます。」

f:id:aoiumitosora7:20151005094304j:plain

      開 票 風 景

f:id:aoiumitosora7:20151005094618j:plain

あなたも会に入りませんか 【会員 大募集中】

 あなたのご加入を待っています。加入の申し込み先は

  渡辺(常普請)0568-77-9374

  山田(中 央)0568-77-3974

  福本(岩 崎)0568-75-2659

f:id:aoiumitosora7:20151005101524j:plain