読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小牧の図書館を考える会

平成26年4月に 小牧市の 山下史守朗市長は 「武雄市モデル図書館」を小牧に建設すると発表されました。  「武雄市モデル図書館」とは何か。小牧市民にとって良い物なのか、それらを市民の皆さんと考えていきたいと思います。

会員の声  審議会の皆様へお願い

 ご多忙の中、いつもご討議ありがとうございます。思い起こせば昨年のあの暑い最中に、住民投票の署名を一軒一軒訪問して100筆ほど頂いた事を思い起こし今の気持ちを綴ります。 

 そのとき多くの方々は次のようなご意見があったと思います。

 ★ 現在の図書館を充実すればよい

 ★ スマホ利用が増えわざわざ図書館へいかないのでは?

 ★ 買い物ができる同じ場所でラピオが便利。

 ★ 巡回バス増車、介護施設増設、介護労働者の待遇改善にお金を回して

 ★ これ以上ハコモノをつくるな

 ★ 渋滞何とかして

 ★ 保育園の増設など。

 まだいっぱいあったと思いますが多くの一致した意見は、税金の無駄遣いはしないでほしいと言うことでした。

  意見は出尽くしたと聞きましたが私たちは広報で少しわかる程度。殆どの方が知らずにいます。私たちの意見はどうやって反映されるのですか。中略

 東京都知事の小池さんは「都民ファースト」と言っているので少しは見習って欲しい。住民投票の結果を尊重して下さい。