読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小牧の図書館を考える会

平成26年4月に 小牧市の 山下史守朗市長は 「武雄市モデル図書館」を小牧に建設すると発表されました。  「武雄市モデル図書館」とは何か。小牧市民にとって良い物なのか、それらを市民の皆さんと考えていきたいと思います。

新図書館建設 本当にA街区でいいの?

 審議会答申でも「建設場所(建設費に大きく関係する)」「運営方法」は、「両論併記で、そのためには、広く市民の声を聞いて進めていただきたい。」となりました。

 しかし、再開発ビル「ラピオ」の空き店舗問題がクローズアップされてきました。一日も早く方針を決めるには、判断できる資料を市民に知らせ、市民アンケートなど行い、市民の声を聞いてすすめて欲しいものです。

 私たちは、図書館は「市直営」で「ラピオと現図書館の活用」が一番だと考えています。

f:id:aoiumitosora7:20170331104853j:plain

f:id:aoiumitosora7:20170321101004j:plain