読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小牧の図書館を考える会

平成26年4月に 小牧市の 山下史守朗市長は 「武雄市モデル図書館」を小牧に建設すると発表されました。  「武雄市モデル図書館」とは何か。小牧市民にとって良い物なのか、それらを市民の皆さんと考えていきたいと思います。

小牧駅前での宣伝 交代でマイク握り

26日(土)10時から小牧駅前(建設予定地)で、マイク宣伝。参加者が、交代でマイク握り、山下市長がすすめる「図書館という名前を利用した大手レンタルショップの『ツタヤ図書館』に反対しましょう」10月4日の住民投票には「新図書館計画の反対に『〇』を書きましょう」『市民の意見を取り入れた『市民のための図書館』を作りましょう」と、道行く人に訴えました。

  • 今後の宣伝行動 飛び入り参加大歓迎です

  9月26日(土)15:30~ 小牧山アピタ北側集合(薪能来場者への宣伝)
  9月27日(日)10:00~ 一斉宣伝行動 小牧駅東側集合 
  9月28日(月)14:00~ 小牧山アピタ前宣伝(~15:00)
  9月29日(火)14:00~ 久保一色・アオキ前宣伝(~15:00)
  9月30日(水)14:00~ 桃花台バロー前宣伝(~15:00)
  10月   1日(木)14:00~ シミズヤ前宣伝(~15:00)
     10月   2日(金)14:00~ 二重堀・ナフコ前宣伝(~15:00)
     10月   3日(土)14:00~ 市街地パレード 小牧駅東側集合⇒小牧駅
◆ 新しいビラを、自分や知り合いの方で配って下さる方、ご連絡ください。
◆ 選挙活動は10月3日(土)まで戸別訪問、ビラ配布、街頭宣伝など自由。
◆ 期日前投票も、市会議員選挙と同じに行えます。

 

f:id:aoiumitosora7:20150926131245j:plain

このチラシはお近くのファミマ、サークルKなどの店舗の「ネットプリントサービス」でプリントできます。

「ユーザー番号」は「UXBMTMDEFC」です。

 

住民投票条例9条の解釈の申入れと回答

市主催の説明会4か所とも参加しましたが、2時間の内、1時間は市が今まで進めてきた経過・計画内容の説明。質問時間はその後約1時間で、一人3分以内で1問の質問しかできない。しかも、今まで市が公表してきた範囲内の質問しか答えない有り様です。市民が知りたいのは、「公表されていない市の資料や反対している人たちの意見・考えを聞きたい」ために参加されたのではないでしょうか。市の一方的なPRの場で、知らせる場になっていません。

これでは第9条の「市民が適切な情報に基づいて判断できるよう必要な情報提供」到底無理でした。最終日、会の人がくじに当たり「会として市長に文書で申入れしたが、「ゼロ」回答で市民のみなさんに情報提供できなくごめんなさい」と謝りました。【9月18日の 申入れと回答記事参照】

住民投票条例9条の申入れと回答添付しました。みなさんはどう思いますか。ご意見お寄せ下さい。

f:id:aoiumitosora7:20150926115638j:plain

f:id:aoiumitosora7:20150926115711j:plain